久しぶりにブログ更新しようと思ったら,WPの更新に失敗した話

自分のブログを見てみると,前回の更新が2016/03/17となっていて,5ヶ月以上も経っていて驚いた.

 

最近万年筆とかルータとか買ったので,久々にブログを更新しようと思い,管理ページを開くと,WPの更新が来ていた.

自動更新ができるので,自動更新をしようとすると,エラーが出た.

いくつかのファイルをコピーできないため、最新版のインストールができません。
これはたいていの場合、ファイルのパーミッションが適切でないことが原因です。
wp-admin/includes/update-core.php

 

パーミッションが原因らしいのでパーミッションを直してrebootかけても効果なし,よく分からんし腹がたったのでchmod -R 777 ./*としてrebootかけても効果なし.

 

調べてみると,SELinuxが悪さをしているらしい.

そこで,SELinuxを切るとうまくいった.

(CentOS7の場合,getenforceで状態確認,setenforce 0で無効化.)