C言語で楕円曲線の勉強(4.加法公式)

有限体Fp上の楕円曲線上の有理点の加算を考える.
とは言っても,『楕円曲線暗号入門』を見たほうが分かりやすい.

定義1.20自体がアルゴリズムっぽく書かれているけど,それをC言語として書き起こすと以下のようになる.
ただし一箇所,y_P=-y_Qではなくx_P=x_Qかつy_P=-y_QとなったときにRを無限遠点としている.
 

 
Githubのソースコード